HOME > ニュース&トピックス > アウトリーチ活動:兵庫県立佐用高校 来訪見学

ニュース&トピックス

News & Topics

2016.11.11

アウトリーチ活動:兵庫県立佐用高校 来訪見学

兵庫県立佐用高校 来訪見学

平成28年11月10日(金) @ 兵庫県立大学 播磨理学キャンパス
水島恒裕(兵庫県立大学大学院生命理学研究科・教授)

兵庫県立佐用高等学校より高校生21名が兵庫県立大学理学部を訪問し、物質科学科と生命科学科の2研究室を見学しました。生命科学科 構造細胞生理学部門(水島研)では、細胞内で働く様々なタンパク質の立体構造と機能の関係を、ユビキチンやGFPを例に、スライドや実演により学習すると共に、実際に正しい立体構造と構造の壊れたGFPの蛍光を観察しました。本見学では、高校生に対して大学で行われている研究や大学生活に関する対話も行い、高校生が大学の研究室を知る貴重な機会となったと思っています。

高校生の見学風景